カードローン審査に通らない理由と今すぐできる対策

まとめて300万円借りられる?一括借入のカードローン審査

カードローンはどちらかというと少額借入に適しているサービスです。数万円を借りたい、すぐに少額を準備したい、という場合にぴったりなのですが、もちろん高額を借入することも可能です。

ここではカードローンでまとめて300万円を借りることはできるのか?といった問題についてお話ししていきたいと思います。

300万円という大金を一気に借りたい場合は、「一括借入型」の審査を受けることがおすすめです。一括借入型での融資は、通常のカードローンとどのような点に違いがあるのかチェックしていきましょう。

利用限度額がない?一括借入型と通常のカードローンの違い

カードローンの特徴としてまず挙げられるのが「利用限度額の範囲内で借入をする」というポイントです。審査で決められた限度額の範囲内なら、自由に借入をすることができるので、少額でも高額でもOKです。

ただし、一括借入型の場合は利用限度額というものが設定されないので、金融サービスとしての使い方が大きく異なっているのです。

繰り返し利用できるのが「カードローン」

通常のカードローンには利用限度額が設定されるため、限度額に余裕があれば何度でも繰り返しお金を借りることができます。

  • 繰り返しカードローンを使いたい!
  • 返済をしてもまた借りるかもしれない
  • いつでも借りられると便利!

カードローンに対してこのような希望を持っている方には、通常のカードローンがおすすめです。

しかし、一括借入型の場合は、繰り返し利用することができません。借入をして完済をしたら、そこで契約は終了となります。

借入できるのは一度限り!一括借入型で無駄のない融資を

繰り返し利用できるカードローンとは違い、一括借入型では「借入は一度しかできない」とよく覚えておいてください。

一般的なカードローンでは、借入→返済を繰り返すことが可能ですが、一括借入型での契約は、借入→完済で簡潔します。

これは少額を借りる場合も高額を借りる場合も同様です。金額にかかわらず、借入できるのは一度限りとなっています。

必要なお金を必要な時だけ!

繰り返し利用できないというデメリットはありますが、一括借入型のサービスは次のようなケースにぴったりなんですよ。

  • 高額をまとめて借りたい!
  • 借入は一度だけで大丈夫
  • 繰り返し借りる予定はない

たとえば「300万円をまとめて借りたい!」という場合、通常のカードローンを利用するよりも一括借入型で融資を受けた方が、無駄なくお金を準備することができます。

「今必要なお金だけを借りたい」という方には、限度額型のカードローンではなく、一括借入型での融資をおすすめします。

審査落ちに注意!300万円をまとめて一括借入するためには

と言っても、300万円を一括借入するとなると、かなりの高額の借金を抱えることになります。

300万円を借りたら、300万円プラス利息の支払いをする必要があり、返済金額はさらに増えることになるため、注意が必要です。

高額を借りるだけの「返済能力」が備わっていないと、いくら一括借入型でも300万円をまとめて借りることはできませんので、あらかじめ理解しておきましょう。

高額を借りるには高収入が必須に

返済能力を左右するのは、みなさんの収入や借金などの金銭状況です。金銭状況が影響しているのは、一括借入型でも限度額型のカードローンでも同じで、返済能力が低い場合は審査落ちという結果になってしまいます。

  • 高額を借りるなら高収入が必要に
  • 収入が安定・継続していることも条件
  • 他社の借金があると審査に不利

300万円をまとめて一括借入というケースは、高収入の状態を安定・継続していること、他社に借金がないという条件をクリアしなければなりません。

まずはこの高いハードルを超えることができるか?ということから考えてみると良いでしょう。

教育費に結婚資金…使い道が決まっているなら目的別ローンも◎

以上のような300万円の一括借入を希望している場合、教育費用やリフォーム費用、結婚費用など、特定の目的のために借入をするケースが多く見られています。

カードローンで300万円を借りることも良いですが、それぞれの目的に沿った「目的別ローン」を活用することもおすすめですよ。ご自身が納得できるかたちで、お金を借りてみてくださいね。

【参考記事】
選ぶならどっち?目的別ローンとカードローンのサービス比較

閉じる
閉じる