カードローン審査に通らない理由と今すぐできる対策

選ぶならどっち?目的別ローンとカードローンのサービス比較

お金を借りることができるサービスと言えば「カードローン」がまず挙げられるかと思いますが、カードローンの他にも様々な借入サービスがあることをご存知でしたか?ここではカードローンと「目的別ローン」について見ていくことにしましょう。

「カードローンのことはよく知ってる!」というみなさんでも、「目的別ローンって何?」と疑問に感じている方も多いかもしれませんね。目的別ローンとは、借入目的に合わせて利用できるローンのことを指しています。

どちらも同じ借入サービスですが、それぞれのサービスには異なるポイントがあります。借入先選び迷った時は、カードローンと目的別ローンをしっかり比較してみましょう。

どんなメリットがあるの?使い道は基本的に自由なカードローン

まずはカードローンの特徴についてご紹介していきましょう。カードローンは、消費者金融や銀行など様々な金融サービスで利用できます。

カードローンの大きな魅力として、「基本的にお金の使い道が自由」というメリットが挙げられます。

利用使途が決められているわけではないので、カードローンで借りたお金の使い道は利用者であるみなさん自身が決めることができる、というわけです。

何度でも借入できる!カードローンの魅力

また、カードローンは「限度額の範囲内でお金を借りる」という特徴を持ったサービスでもあります。

  • 限度額の範囲で借入をする
  • 限度額に余裕があれば繰り返し利用可能
  • 完済したら限度額も元通りになる

たとえば、限度額が50万円のカードローンで5万円を借りた場合、限度額は45万円に減るわけですが、まだまだ限度額には余裕があり、5万円を完済すれば限度額は50万円に戻ることになります。

このように繰り返し利用できるところがカードローンの魅力ですので、「何度も借入をしたい!」という方にはカードローンがおすすめですよ。

使い道は決まってる!◯◯のための借入なら「目的別ローン」

では、目的別ローンはどのようなサービスなのでしょうか?使い道が自由というカードローンに対し、目的別ローンは借入をするための目的があらかじめ決められていることが特徴的です。

「◯◯のために借入をしたい!」と既に目的が決まっている場合、カードローンよりも目的別ローンを選んだ方が良い場合もありますね。

結婚や旅行、リフォームにも活用できる!

目的別ローンは、一般的に次のような特定の目的のために借入ができるサービスとなっています。

  • 結婚資金に「ブライダルローン」
  • 旅行費用に「トラベルローン」
  • 増改築費用に「リフォームローン」
  • 教育資金に「教育ローン」

その他、スタンダードなローンで言えば「住宅ローン」や「自動車ローン」も目的別ローンの一種ですね。

借入をする目的が決まっているなら、以上で挙げたような目的別ローンを利用して借入をしてみると良いでしょう。

【こちらの記事も参考にどうぞ!】
カードローンとカーローンどっちを選ぶ?自動車のローン審査

いくらお金を借りたい?カードローンと目的別ローンを比較

さらにカードローンと目的別ローンのサービス内容の比較をしてみると、少額融資に向いているか、高額融資に向いているか、といった借入金額の特徴にも違いがあります。

お金の使い道についてはもちろん、「ローンでいくらお金を借りたいのか?」といったこともいっしょに考えてみてくださいね。

融資額によってローンを選ぶ方法も

カードローンは比較的少額の融資にも対応してくれます。数万円単位で借入することができますし、サービスによっては数千円単位での借入も認めています。

ちょっとした出費のために借入をしたい、今すぐに少額の融資を受けたい、という場合には、カードローンがおすすめですね。

それに対し、目的別ローンは高額の融資に適したサービスとなっています。結婚やリフォームなど、まとまった金額が必要な場合にぴったりのローンなので、ぜひ活用してみてください。

フリーローンもおすすめ!ローンサービスを上手に使い分けて

以上でご紹介してきたように、カードローンと目的別ローンにはそれぞれ異なる特徴があります。2つのサービスを比較した上で、どちらを利用した方がお得か?よく考えてみると良いでしょう。

また、銀行などでは「フリーローン」というサービスもあります。こちらは使い道は基本的に自由ですが、まとまった借入に適したサービスです。ローンサービスを上手に使い分けて、自分の目的に合った借入をしてみてくださいね。

【参考記事】
ギャンブルはNG!審査落ちの恐れがあるカードローンの資金用途

閉じる
閉じる