カードローン審査に通らない理由と今すぐできる対策

何枚持ってる?クレジットカードの多数所持も審査落ちの原因に

買い物や各種支払い事に何かと便利な「クレジットカード」。みなさんは現在何枚のクレジットカードを持っているでしょうか?普段から使っているクレジットカードもあれば、あまり使っていないものもあるかと思います。

実はこのクレジットカード、多数所持していることでカードローン審査に悪影響を及ぼしてしまうこともあるので注意が必要なんです。審査落ちの原因にもなるため、クレジットカードの所持枚数には気をつけておきましょう。

ここではクレジットカードの多数所持が原因でカードローン審査に落ちてしまうケースについてお話ししています。クレジットカードもカードローンも上手に付き合っていきたいですね。

カードローン審査に悪影響!クレジットカードの多数所持

クレジットカードは便利なサービスですが、ついつい使い過ぎてしまう…という方も少なくありません。いくら便利とは言え、カード会社にお金を立て替えてもらっている状態なので、使ったお金は後日支払う必要があります。

もしクレジットカードの使い方を誤っているような場合は、カードローン審査に悪影響を及ぼしてしまうので、使い方には十分注意しておきましょう。

カードの使い過ぎ、支払い遅れに注意!

カードローン審査では、みなさんの「返済能力」が重視されます。

返済能力とは「カードローンで借入をしてもしっかり返済ができるか?」という信頼性を示していますが、クレジットカードを多数所持している場合、返済能力が低いと見られることがあります。

というのも、クレジットカードもお金が深く関係しているサービスですから、カードを使い過ぎていたり、支払いが遅れていたり、といった問題も起こりやすいですよね。

クレジットカードを多数所持している場合、このような問題が特に発生しやすいということから、カードローン審査に影響しやすくなっているのです。

何枚までなら大丈夫?クレジットカードは1~2枚を目安に

けれども、一切クレジットカードを持たない!という生活は不便ですよね。では、何枚までならクレジットカードの多数所持と判断されず、カードローン審査に悪影響を及ぼさないのでしょうか?

クレジットカードの所持枚数はできるだけ少ない方が良いので、1~2枚を目安に今自分が使うべきカードを絞っていきましょう。

使っていないカードは早めに解約を

クレジットカードを多数所持していると「このカードは最近使っていないな~」ということも多少ありますよね。

使っていないクレジットカードまで所持していると、無駄にカードを所持している状態になってしまいますので、最近使っていないクレジットカードは潔く解約してしまうと良いでしょう。

もちろん、普段から使っているクレジットカードはそのまま契約を続けてOKです。使っていないカードがあるなら、早めの解約を心がけてくださいね。

クレジットカードを解約する前には、支払いが残っていないかしっかり確認しましょう。支払いが残ったままではカードを解約することはできません。気をつけてくださいね。

お金を借りたい時は「キャッシング枠」の活用もおすすめ

クレジットカードの使い方や所持枚数に問題がなければ、カードローン審査への影響も少なくなります。まずはクレジットカードの多数所持をやめてみることから始めていきましょう。

また、既にクレジットカードを所持しているみなさんには、「キャッシング枠」を利用してお金を借りることもおすすめですよ。

最後に、クレジットカードのキャッシング枠についてお話ししておきましょう。

現金が借りられる!まずは利用枠を確認して

クレジットカードで普段利用するのは「ショッピング枠」と呼ばれる利用枠です。買い物をした時の支払い、サービス料金の支払いなどはこのショッピング枠から支払われることになります。

クレジットカードを利用する場合、ショッピング枠のみを使っている方がほとんどですが、クレジットカードにはもうひとつ利用枠があります。それが「キャッシング枠」です。

キャッシング枠は現金を借入できるサービスで、使い方としてはカードローンとそれほど変わりはありません。

ショッピング枠とキャッシング枠はそれぞれ別枠で設けられますので、必ず利用枠の金額を確認した上で借入をしていきましょう。

必要な時に必要な分だけ!クレジットカードとカードローン

クレジットカードの多数所持は、カードローンの審査落ちの原因にもなります。クレジットカードを全部解約しなくても良いので、今必要なカードだけを残しておくようにしましょう。

また、カードローン契約についても同様です。何社ものカードローンを同時に利用するなど、多重債務に陥りやすい行動は避けてください。カードローンで借りる金額も必要な時に必要な分だけ、と心がけておきましょうね。

【参考記事】
ショッピング枠も影響する?カードローン審査とクレジットカード

閉じる
閉じる