カードローン審査に通らない理由と今すぐできる対策

電話での在籍確認はカードローン審査に必須!気になる内容と日にちも

カードローン審査では様々な情報がチェックされますが、各業者では仕事に関する情報を確認するために、職場に直接電話をかけることになっています。これがカードローンの「在籍確認」です。

在籍確認はカードローン審査の一貫として行われています。みなさんが安全にカードローンを利用するために欠かせないものなので、避けて通ることはできません。

また、みなさんが自宅で仕事をしているような場合は、職場である自宅に電話連絡が来ることになります。まずは在籍確認の内容や電話がかかってくる日にちなどをチェックしておきましょう。

カードローンの最終審査!会社への「在籍確認」の重要性

では、早速ですが、職場への在籍確認についてお話ししていきたいと思います。

カードローンの申し込みをした後、みなさんは審査を受けることになりますがが、その審査の最終ステージとして在籍確認が行われます。

在籍確認で問題がないと判断されれば、晴れてカードローンの契約ができるというわけですね。カードローン利用において、在籍確認はそれほど重要なものというわけです。

在籍確認の電話は職場にバレない?

職場に在籍確認の電話がかかってくるまでの流れは以下のとおりです。

  • 申し込み後、審査を受ける(仮審査・本審査)
  • 本審査の最後に在籍確認を行う
  • 職場に在籍していることが確認できればOK

在籍確認の電話はみなさん自身が出てもOKですし、申し込み時の情報は虚偽ではないということが確認できれば良いので、職場にいる他の人が電話に出てもOKです。

「職場の人にカードローンのことがバレてしまうんじゃ…?」と不安になることはありません。

在籍確認の電話は、カードローン業者名ではなく、担当者が個人名でかけてきてくれますので、職場にバレないようきちんと配慮されています。ご安心くださいね。

【こちらの記事も参考にどうぞ!】
何が違うの?詳しく教えて!カードローンの仮審査と本審査

自宅にかかってくる?自営業者や個人事業主にも電話連絡

職場への在籍確認については以上のようになりますが、自営業者や個人事業主のみなさんは自宅が職場ということもありますよね。その場合は、自宅に電話連絡が届くことになっています。

自宅に電話連絡がくる場合も同様、カードローンの最終審査となりますので、ここをクリアすれば契約手続きへと進むことができます。

トラブルの影響による自宅への連絡に注意!

ただし、在籍確認ではない理由で自宅に電話連絡がくるケースもあるので要注意です。

  • カードローンの返済を繰り返し延滞している
  • 督促の連絡を無視し続けている
  • カードローン業者と何らかのトラブルがあった

もしカードローンの返済を延滞した場合、自宅に督促の電話がかかってきます。その他、トラブルがあった場合も電話連絡がきます。

督促の連絡は郵便物で届くこともありますので、「家族には借金を秘密にしている…」という場合は特にご注意ください。もちろんトラブルがないことが望ましいので、計画的にカードローンを利用していきましょうね。

審査の日にちはいつ頃になる?在籍確認や電話連絡の内容

では、職場への在籍確認や自宅への電話連絡が来るのはいつ頃になるのでしょうか?

在籍確認も電話連絡もカードローンの最終審査として行われていますので、一般的には申し込みをしてからそれほどの期間は空きません。

目安としては翌営業日以降となりますが、業者側から「◯日~◯日の間に電話をかけさせていただきます」と連絡が来ることもあります。在籍確認の電話を受ける心構えをしておきましょう。

何を聞かれる?本人以外が電話に出たら

在籍確認の内容については、あれこれ詳しく聞かれるわけではありませんが、次のようなことが尋ねられることがありますので、あらかじめ心得ておきましょう。

  • 生年月日が申し込み内容と合っているか確認
  • 本当に申し込みの意思があったかどうかを確認
  • 本人以外が電話に出たら職場に戻ってくる時間帯を確認

場合によっては他人が偽ってカードローンの申し込みをしているケースもありますので、本人に申し込みの意思があるかどうか確認されます。

また、本人以外が電話に出た場合は、みなさんが職場に戻ってくる時間帯などを確認されることがあります。

いつ職場に戻ってくるか分かれば、職場に在籍していることが分かりますよね。その後はカードローン業者から電話がかかってくることはありません。その時点で在籍確認は完了です。

【こちらの記事も参考にどうぞ!】
不在でも大丈夫?カードローン審査の在籍確認は不備がないように

絶対に嘘はつかないで!在籍確認の電話は恐れるものではない

ついつい不安になってしまう職場への在籍確認、自宅への電話連絡ですが、一連の流れをしっかりチェックしておけば、安心して電話がかかってくるのを待つことができますね。

在籍確認の電話は決して怖いものではありませんので、何も恐れることはありません。怖がるあまり、嘘の情報で申し込みをしたり、電話口で嘘をついたりすることが何よりも避けるべきことです。

誠意を持って在籍確認の電話に応えれば、問題なくカードローンの契約をすることができます。ぜひこちらでお話ししたことを心得て、在籍確認をクリアしてくださいね。

閉じる
閉じる