カードローン審査に通らない理由と今すぐできる対策

カードローン審査ならジャパンネット銀行の「ネットキャッシング」

近年では様々なネット銀行がありますが、ここでは「ジャパンネット銀行」のカードローンについてご紹介していきたいと思います。

ジャパンネット銀行では、以前「カードローン」というサービスが提供されていましたが、現在は新規受付は終了しています。「じゃあカードローンは使えないの?」と不安になる必要はありません。

現在は「ネットキャッシング」というサービスとして、新たに借入ができるようになっていますので、ぜひそちらを活用してみてくださいね。

貸付条件をチェック!ジャパンネット銀行で借りる前に

まずはジャパンネット銀行の「ネットキャッシング」における「貸付条件」からご紹介していきましょう。

ネットキャッシングというサービスになってから、利用限度額の上限が高くなるなど、サービス面での違いは現れています。

審査次第で高額が借りられる可能性も

ジャパンネット銀行のカードローンでは上限が50万円まででしたが、ネットキャッシングでは最高で1,000万円までの借入が可能となっています。以下の貸付条件をご覧ください。

利用限度額 金利 担保・保証人
最高1,000万円 年2.5%~年18.0% 不要

利用限度額は審査によって決められますが、審査次第ではかなりの高額を借りることも期待できます。

けれども、審査の結果、利用限度額が100万円未満となることもありますので、高額を借りることを期待しすぎないことも大切です。

限度額ごとの金利差に注目!

また、金利に関してはネットキャッシングの利用限度額によって差がある、という特徴も見られます。利用限度額と金利の関係を一部ご紹介しておきましょう。

  • 1,000万円→年利2.5%
  • 500万円以上600万円未満→年利5.5%
  • 100万円未満→年利18.0%

以上のように、ジャパンネット銀行のネットキャッシングでは「限度額が上がるごとに金利は下がる」という仕組みになっています。

このポイントに関してはジャパンネット銀行以外のサービスでも同様で、カードローンやキャッシングにおける特徴のひとつと覚えておきましょう。

ここがポイント!ネットキャッシングの審査に通過するには

続いては、ジャパンネット銀行のネットキャッシングを利用するために必要な「審査条件」について見ていきたいと思います。

ネットキャッシングでお金を借りる以上、審査をクリアしなければなりません。審査に通過できない場合は借入できませんので、ご注意くださいね。

口座を持っていない…同時申し込みもOK

ジャパンネット銀行のネットキャッシングを利用する前に、次の審査条件をしっかりチェックしておきましょう。

  • ジャパンネット銀行の普通預金口座を持っている
  • 年齢が20歳以上70歳未満(申し込み時)
  • 仕事をして安定収入を得ている

ジャパンネット銀行の金融サービスということで、ネットキャッシングを利用する際には普通預金口座が必要不可欠となっています。

「まだ口座がない!」という方は、ネットキャッシングの申し込み時に同時に口座を開設することも可能です。ご安心くださいね。

【こちらの記事も参考にどうぞ!】
通帳の振込人名義は個人名?カードローンで即日借入する前に

専業主婦でも借入はできるの?

そしてネットキャッシングを利用する際には、年齢制限や仕事・収入の条件についても忘れずに確認しておきましょう。

ジャパンネット銀行では、基本的には安定した仕事・収入がある方を対象にサービスを提供していますが、配偶者に安定収入がある専業主婦の方なら、無職・無収入でも利用対象となります。

「専業主婦でもお金を借りたい…」と考えている方は、配偶者の方とよく相談をした上でジャパンネット銀行でネットキャッシングを利用してみてはいかがでしょうか?

使い方はカードローンと同じ!「ネットキャッシング」の魅力

それでは最後に、ジャパンネット銀行におけるネットキャッシングの使い方についてご紹介していきましょう。

ネットキャッシングの使い方としては、基本的にカードローンと変わりはありませんが、ネットキャッシングならではの魅力もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ネットで手続き!口座への入金も即日で

カードローンの場合、ATMなどで借入・返済をすることができますが、こちらはネットキャッシングということで、借入に関してはネットで手続きを行うことができます。

  • アプリから借入手続き
  • ホームページから借入手続き

どちらの場合もネットで手続きが可能なので、土日・祝日や深夜・早朝でも借入金額を申し込みすることができますよ。

借入金額はみなさんの口座に即日で入金されます。口座からお金を引き出せば借入完了!急ぎの場合も安心ですね。

自分で選べる「約定返済日」

また、ネットキャッシングの返済をする際には、ジャパンネット銀行の普通預金口座から自動的に引き落としされるかたちで支払いを行います。

自動引き落としされるのは「約定返済日」ですが、ジャパンネット銀行では「利用者それぞれが都合の良い返済日を選べる、というメリットがあります。

  • 毎月1日~28日のいずれか
  • もしくは月末

みなさんが返済しやすいタイミングで支払えるようになっていますので、給料日後など金銭的に余裕がある日を約定返済日にしてみると良いでしょう。

ついお金を借り過ぎちゃう…ネットキャッシングは計画的に

ジャパンネット銀行で借入を考えている方は、まずこちらでご紹介したネットキャッシングの特徴についてしっかりチェックしておいてくださいね。

審査に通過後は、晴れてネットキャッシングでお金を借りられるようになりますが、ついついお金を借り過ぎてしまう人も少なくありません。いつも計画的にお金を借りるよう気をつけておきましょうね。

【参考記事】
メリットだけじゃない?ネットキャッシング・ローンのデメリット

閉じる
閉じる