カードローン審査に通らない理由と今すぐできる対策

大手とは何が違う?独自の審査基準がある地方銀行カードローン

銀行カードローンと言えば、真っ先に大手銀行のサービスを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、地方銀行のカードローンも見落とさないでくださいね。ここでは大手銀行の地方銀行の違いについてご紹介していきましょう。

地方銀行は各地域ごとに存在していますが、独自のサービスや独自の審査基準がある地方銀行も少なくありません。まずは自分に合った地方銀行カードローンを探してみてくださいね。

大手よりも地方銀行の方がカードローン審査が甘いということはありませんが、「大手銀行のカードローン審査になかなか通過できない…」という方は、地方銀行に視野を広めてみてはいかがでしょうか?

独自のカードローン審査基準に注意!大手銀行と地方銀行

まずは大手銀行と地方銀行におけるカードローンサービスの大きな違いから見ていきましょう。

大手銀行のカードローンは全国的に利用可能ですが、地方銀行のカードローンが利用できる地域はあらかじめ決められていることが特徴的です。

地域によってはカードローンの利用圏外となってしまうので、ご注意くださいね。

各地域ならではの地方銀行カードローン

「カードローンが利用できる地域があらかじめ決められている」というポイントは、地方銀行における独自の審査基準でもあります。

地方銀行は全国どこからでもカードローンの契約ができるわけではないので、地方ならではのサービスとして活用してみると良いですね。

現在、みなさんご自身が暮らしている地域にはどのような地方銀行があるでしょうか?普段から利用している銀行があれば、そこでカードローンの契約をしてみることもおすすめですよ。

住んでいなくても大丈夫?勤務先が利用圏内にあればOK

地方銀行カードローンの利用対象は、基本的にその地域に住んでいる方となっていますが、場合によっては居住していない方でも利用できるサービスもあります。

たとえば、地方銀行がある地域に職場があるなど、勤務先がその地域にあるなら利用対象、という可能性も考えられます。

サービス提供地域が限られる地方銀行

地方銀行は大手銀行と違って、カードローンをはじめとした金融サービスを提供できる地域が限られています。

  • 地方銀行の利用圏内に自宅がある
  • 地方銀行の利用圏内に勤務先がある

大手銀行のカードローンにはあまり見られない、地方銀行独自の審査基準ということでよく覚えておきましょう。

似ているところも!大手と地方銀行カードローンの比較ポイント

以上で見てきたように、大手銀行と地方銀行とではカードローンの審査基準に少々違いがあることが分かりましたね。けれども、もちろん大手銀行地方銀行にも似ているところはあります。

大手にしても地方にしても、どちらも銀行カードローンということで、基本的なサービス内容に関しては大きな違いは見られません。

大手銀行と地方銀行の似ているポイントは、各サービスの比較対象としてしっかりチェックしていきましょう。

同等のカードローンとして比較してみて

たとえば、カードローンの限度額や金利に関しては、「大手の方が低金利」や「地方の方がたくさん借りられる」というようなことはありません。

限度額も金利も双方で大きな差は見られないので、同じ銀行カードローンとしてどちらがお得に借りられるか?を比較してみると良いでしょう。

その他、年齢制限や担保・保証人の有無、年収制限などにも大差はなく、同等のカードローンとして見ることができます。基本的な審査基準もあらかじめ比較しておくことをおすすめします。

【こちらの記事も参考にどうぞ!】
カードローンの審査前に!年齢制限や収入の条件をチェック

地方銀行の出番!近所に大手銀行の支店がない場合にもおすすめ

銀行カードローンと言えば大手!ということで、大手銀行のカードローン審査しか受けていない、という方も多いかと思います。でも、地方銀行もサービス面では大手に劣ることはありませんので、ぜひ活用してみてくださいね。

都市部以外にお住まいのみなさんの中には「近所に大手銀行の支店がない…」という方もいらっしゃるかもしれません。そんな時こそ地方銀行の出番です。一度カードローン契約の相談をしてみてはいかがでしょうか?

【参考記事】
審査時間と日数はどのくらいかかる?カードローンの申し込み

閉じる
閉じる