カードローン審査に通らない理由と今すぐできる対策

普通預金口座がない…審査はどうなる?山陰合同銀行カードローン

鳥取県や島根県などの山陰地方を本拠地としている「山陰合同銀行」では、ちょっとした出費にもすぐに対応可能なカードローンの契約もできます。ここでは山陰合同銀行のカードローン「キャッシュバンクネオ」についてご紹介していきましょう。

山陰合同銀行では、普通預金口座を開設している方はもちろん、まだ口座を持っていない…という方でもカードローンの申し込みOKとなっています。口座がないからと諦める必要はありませんよ。

ただし、口座がある場合と口座がない場合とで、カードローンの申し込み方法や審査、契約方法などに違いがあります。山陰合同銀行のカードローンの申し込みをする前に、しっかりチェックしておきましょう。

審査はWEB完結!山陰合同銀行の口座を開設している場合

まずは既に山陰合同銀行を利用していて口座を持っているという方の場合、どのような方法でカードローンを契約すれば良いのか、簡単な流れについてお話ししていきたいと思います。

山陰合同銀行の口座を開設している方は、「WEB完結」でカードローンの契約手続きをすることが可能です。

申し込み、審査、契約といった手続きをすべてネットで完了できるサービスです。流れを踏まえた上でネット申し込みしてみましょう。

カードローン契約は来店不要!

口座がある場合の山陰合同銀行カードローンの申し込み手順は以下のようになります。

  • ネットで申し込み
  • 申し込み&在籍確認の電話連絡
  • 審査結果通知が届く
  • 審査に通過後、ATMで借入OK!

申し込みは24時間いつでもネットでできますし、来店不要でカードローン契約ができるというメリットも魅力的ですよね。

無事カードローン審査に通過できたら、山陰合同銀行をはじめとしたATMで借入ができます。全国各地の提携ATMでも借入OKですよ。

【こちらの記事も参考にどうぞ!】
通帳の振込人名義は個人名?カードローンで即日借入する前に

口座がない時はどうする?まずはネットで仮申し込みを

では、まだ山陰合同銀行の口座を開設していない場合は、どのようにカードローン申し込みをすれば良いのでしょうか?

口座がない場合も、ネットで山陰合同銀行カードローンの申し込みをすることが可能です。ただし、この段階ではまだ「仮申し込み」となります。

仮申し込み後のカードローン契約手続きは、口座がある場合のケースと少々異なるポイントもあります。手続き方法の違いもよく理解しておきましょう。

正式契約・口座開設は銀行の店頭で

山陰合同銀行の口座を開設している方は、次の方法でカードローンの申し込み手続きを行っていきましょう。

  • ネットで仮申し込み
  • 申し込み&在籍確認の電話連絡
  • 仮審査結果の通知が届く
  • 審査通過後、正式な契約手続きへ

ネット申し込みから審査結果通知が届くまでの流れはほぼ同じですが、口座なし申し込みのケースは、この段階ではまだ仮申し込み・仮審査です。

仮審査に通過することができたら、正式なカードローン契約へと進み、山陰合同銀行の店頭で普通預金口座の開設を行います。

口座開設後、カードローンも正式に契約されますので、銀行から郵送されてくるカードを受取り次第、借入OKとなります。

山陰合同銀行で借りられるのはいくら?カードローンの限度額

それでは最後に、山陰合同銀行カードローンの貸付条件についてご紹介していきましょう。山陰合同銀行のカードローンでは、あらかじめ「借入限度額」が決められることになります。

山陰合同銀行側が決めたカードローンの極度額の範囲内から、審査によって利用者それぞれに限度額が設定されます。

基本的にはみなさんの収入や借金などの金銭面が限度額に影響してきますので、収入が少ない場合、借金が嵩んでいる場合は、限度額も低く設定されます。ご注意くださいね。

【こちらの記事も参考にどうぞ!】
収入が少ない…低所得者がカードローン審査に通過するには

極度額と限度額、何が違う?

以下が山陰合同銀行カードローンの貸付条件です。銀行側の借入極度額、金利、そして年齢制限をチェックしておきましょう。

借入極度額 融資利率(金利) 年齢(契約時)
10万円以上500万円以内 年3.8%~年14.5% 満20歳以上満69歳未満

山陰合同銀行の極度額は500万円までとなっています。ただし、これはあくまでも銀行側の極度額で、みなさん自身に設定される限度額とは別ものです。

カードローン審査によって、みなさんの金銭面を考慮した上で限度額を設定しますので、借りられる金額の上限が100万円になったり、50万円になったりすることも珍しくありません。

利用者に合わせた限度額を設定することで、無理のないカードローン利用ができるようになるため、借入・返済のトラブルもあらかじめ防ぐことができるというわけです。

専業主婦も対象?上限は30万円まで

ちなみに山陰合同銀行カードローンは、専業主婦の方も利用対象となっています。ただし、配偶者の方に安定・継続した収入があることが条件です。

カードローンは返済を前提としたサービスですので、契約する以上、安定した収入と今後も継続して収入が得られる状況は欠かせません。

専業主婦の場合は、借入極度額の上限も500万円ではなく30万円となっていますので、その点も注意の上でカードローンの申し込みについて考えてみてくださいね。

カードローンの使い道は?借入目的はある程度決めておくと◎

山陰合同銀行のカードローンは、現在山陰合同銀行を利用中の方も、まだ口座を開設していない初めての方も申し込み可能なサービスです。

カードローンの使い道については、原則として自由となっていますが、まずは借入の目的をある程度決めてから申し込みをすることをおすすめします。また、事業資金の借入はNGです。こちらもご注意くださいね。

【参考記事】
大手とは何が違う?独自の審査基準がある地方銀行カードローン

閉じる
閉じる