カードローン審査に通らない理由と今すぐできる対策

配偶者の安定収入がカギ!専業主婦がカードローン審査を受けるには

カードローンの申し込み条件としてまず挙げられるのが、「仕事と収入の安定性・継続性」です。仕事と収入の状況に問題がないなら、カードローンの審査対象として認めてもらうことができます。

しかし、仕事や収入面に何らかの問題を抱えている場合はカードローンの審査に通過することはできません。無職・無収入の場合はもってのほかですが、実は例外として「専業主婦は借入できる」というケースもあります。

専業主婦は無職・無収入の状況ですが、配偶者の仕事や収入状況によっては、カードローンの審査を受けることができるのです。ここでは専業主婦のカードローン利用についてお話ししていくことにしましょう。

基本を確認!クリアするべきカードローンの申し込み条件

まずはカードローンにおける基本的な申し込み条件について見ていきましょう。申し込みをするにはどのような条件を満たさなければならないのか、ポイントを押さえておいてくださいね。

また、条件を満たしていないけれどカードローンを利用できるケースもありますが、なぜ審査の対象外なのにカードローンを利用できるのか?といったことについてもよく考えてみましょう。

専業主婦が借入できる得策って?

カードローンの審査時にチェックされる項目は、大きく3つのポイントにまとめられてます。

  • 現在の仕事の状況
  • 収入や借金などの金銭状況
  • 利用者の年齢

仕事をしていたとしても、収入が少なかったり、借金があったり…といった問題が見られる場合は、審査対象外となってしまいます。

年齢制限に満たない場合も同様です。一般的なカードローンでは、未成年者の利用は不可とされています。

専業主婦の場合、年齢の条件は満たすことはできても、仕事や収入といった特に重要となる条件をクリアすることができません。しかし、専業主婦でもカードローンを利用できる得策があるのです。

それは、専業主婦のみなさんの配偶者に安定した仕事、継続された収入があるケースです。

どうして?専業主婦でもカードローンの審査対象になる理由

「無職・無収入なのにどうして専業主婦はお金を借りられるの?」と疑問に感じる方も多いかと思いますが、そこにはきちんとした理由があります。

専業主婦であるみなさん自身に仕事や収入がなくても、配偶者であるご主人の仕事と収入に安定性・継続性があれば、カードローンの審査対象になります。

専業主婦の方がカードローンを利用するには、まず配偶者の仕事と収入の状況をチェックすることから始めてみましょう。

配偶者の仕事・収入状況が重要!

カードローンの申し込みをするのは専業主婦であるみなさんでも、審査をされるのは配偶者です。

  • 仕事は今後も安定状況が続くか?
  • 収入は毎月安定しているか?
  • 仕事をやめる、収入がなくなるなどの恐れはないか?

以上のようなポイントをよく踏まえた上で、カードローンの申し込みについて考えてみましょう。

もし少しでも不安があるなら、今はカードローンの利用は控えておいた方が良いかもしれません。焦らず、じっくり考えることも大切ですよ。

秘密で借りない方がいい?配偶者とよく話し合うことが大切

もし「申し込みしても大丈夫!」と言える状況であれば、専業主婦でも利用可能なカードローンを選び、手続きをスタートしてOKです。でも、注意しておいてほしいことが一点あります。

専業主婦向けのカードローンを利用する際には、できるだけゆっくりと配偶者とカードローン利用についてよく話し合うことをおすすめします。

夫婦間でトラブルにならないように

「配偶者に内緒でお金を借りたい…」という専業主婦の方も多いと思いますが、黙ってカードローンの契約をすることはおすすめできません。

運良く審査に通過し、カードローンを契約できたとしても、審査に通過することができたのはご主人に安定した仕事や収入があったから、ということを忘れないでくださいね。

後で夫婦間でのトラブルが起きないようにするためにも、カードローン契約のことは一度配偶者とよく話し合ってみましょう。その結果、契約した方が良いということなら、申し込みをしてみてください。

秘密でカードローンを利用するという行為は、夫婦間の信頼性を欠く恐れもあります。十分に気をつけておきましょうね。

様々な面で活用できるカードローン!お金は借り過ぎず計画的に

いかがだったでしょうか?「専業主婦だから借入はできない…」と思い込んでいる方もいらっしゃるかもしれませんが、配偶者の状況次第でカードローンを利用することは可能です。

カードローンは生活費の足しにするなど、様々な面で活用することができます。ただし、カードローンでお金を借り過ぎるようなことがないように、計画的な利用を心がけてくださいね。

【参考記事】
パート主婦でもお金を借りたい!カードローン審査を受ける心得

閉じる
閉じる