カードローン審査に通らない理由と今すぐできる対策

仮審査の申し込みはネットで!東京スター銀行「スターカードローン」

東京で利用できる銀行は数多くありますが、カードローン選びで迷った時は「東京スター銀行」を利用してみてはいかがでしょうか?東京スター銀行は、東京だけではなく、仙台や名古屋、神戸、難波、福岡など様々な地域で利用することも可能です。

ここでは東京スター銀行の「スターカードローン」のサービスについてご紹介していきたいと思います。いくら借りることができるのか、審査条件はどのようなポイントをチェックされるのか、確認しておきましょう。

また、スターカードローンはネット完結型のカードローンなので、申し込みから借入まで来店不要で手続きすることができますよ。まずは仮審査の申し込みから始めてみましょう!

手続きの流れを確認!東京スター銀行「スターカードローン」

まずは東京スター銀行の「スターカードローン」の契約手続きの流れについてお話ししていきたいと思います。

スターカードローンの大きな特徴として挙げられるのは、ネット完結でカードローンの契約ができるというメリットです。

銀行まで行く時間がない方、誰とも顔を合わさずにカードローン契約がしたい方におすすめのサービスです。ぜひネットで申し込みをしてみてくださいね。

まずは仮審査から受けてみて

東京スター銀行のホームページからスターカードローンの申し込みをすると、仮審査を受けることができます。

仮審査時には審査の一貫として、東京スター銀行または保証会社からみなさんの職場や自宅へ在籍確認の電話がかかってくることになります。

仮審査の結果次第では在籍確認の連絡が来ない場合もありますが、ある前提として考えておきましょう。仮審査に通過後、本審査へと移っていきます。

本審査の契約手続きもネットでOK!

スターカードローン本審査後の手続きの流れは以下のとおりです。

  • スター銀行からの本人確認の電話連絡
  • 必要書類をアップロードして提出
  • ネットで契約手続き
  • カード発行へ

必要書類として、本人確認ができる身分証明書と年収が確認できる収入証明書の提出が求められます。ネットでアップロードして提出できるので、郵送の必要はありません。契約完了後、発行されたカードで借入可能となります。

【こちらの記事も参考にどうぞ!】
必要書類は健康保険証でOK?カードローン本審査の時間にも注目

審査ポイントはこれ!カードローン利用者に求められること

続いては、スターカードローンの審査条件について見ていきましょう。銀行のカードローンを利用するには、各サービスごとの条件をクリアしていなければなりません。

東京スター銀行には東京スター銀行のカードローン審査条件がありますので、スターカードローンの申し込みをする前にチェックしておいてくださいね。

会社員じゃなくても審査対象?

スターカードローンを利用する際には、次のポイントを満たしていることが条件となります。

  • 年齢が満20歳以上65歳未満(申し込み時)
  • 安定・継続した収入が定期的にあること
  • 借入の目的が事業性資金以外であること

スターカードローンは上記の条件をクリアしていれば、パートやアルバイトとして働いている方、学生の方、年金受給者の方でも審査対象となっています。

ただし、スターカードローンの使い道は自由ですが、事業性資金はNGです。事業性資金の借入には「スタービジネスカードローン」をご利用ください。

【こちらの記事も参考にどうぞ!】
水商売でもカードローン審査に通る?収入が不安定になりがちな職業

借入はいくらまで?カードローンの貸付条件は比較の目安にも

最後にスターカードローンの貸付条件について見ていきましょう。スターカードローンではいくらまでお金を借りることができるのでしょうか?また、利息はどの程度かかるものなのでしょうか?

貸付条件は各カードローンごとに差がありますので、東京スター銀行のカードローンと他のカードローンを比較する時の目安にもなります。

カードローンの利用限度額や金利についてしっかりチェックしておきましょう。

カードローンの借入は自己責任で

スターカードローンの貸付条件を以下の表にまとめましたので、ご覧ください。

利用限度額 借入利率 担保・保証人
10万円以上1,000万円以下 年1.8%~年14.6% 不要

スターカードローンでは最大1,000万円までの借入が可能ですが、すべてのカードローン契約者に1,000万円の融資が認められるわけではありません。

カードローンの限度額は、みなさんの収入や借金の状況などを考慮して決められます。カードローン審査によってそれぞれの利用者に適した限度額が設定されるというわけですね。

また、スターカードローンは無担保ローンなので担保はなし、保証会社もついているということで保証人もなしで契約ができます。

ただし、カードローンを利用する際には計画性を重視することは大切です。ひとりひとりがしっかり責任を持って借入をしていきましょう。

【こちらの記事も参考にどうぞ!】
借入希望額が高すぎると与信審査で落ちる?カードローンの限度額

個人事業主には「スタービジネスカードローン」がおすすめ

いかがでしたか?東京スター銀行では、個人向けカードローンとして、こちらでご紹介した「スターカードローン」を利用することができます。

先にご説明したとおり、スターカードローンは事業性資金以外の借入でなければ利用することができませんが、個人事業主の方などは事業のために融資を受けたい!という場合もありますよね。

東京スター銀行では、ビジネス向けの「スタービジネスカードローン」というサービスもありますので、個人事業主の方はこちらのカードローンを契約してみると良いでしょう。

必要に応じて、東京スター銀行のカードローンを使い分けてみてくださいね。

【参考記事】
仕事や収入の安定性が重要!個人事業主・自営業者のカードローン

閉じる
閉じる